超音波照射療法

2012-07-20

 

超音波治療器

 

 

超音波照射療法とは

 

超音波とは人間の可聴範囲を超えた高周波(20kHz以上)であり、医療においては診断と治療の両面で積極的に使用されています。

 

この超音波を理学療法の分野に応用したものが超音波治療器であり、一般の外傷や運動器系の痛み、スポーツ障害などにおいて幅広く使用されています。

 

理学療法機器というと“ビリビリ”と感じる低周波治療器などを思い浮かべる方も多いと思いますが、世界的にみると理学療法機器の中で最も使用されているものは超音波治療器であり、運動器系の治療に限らず様々な分野で研究が進んでいます。

 

 

 

超音波治療器の特徴

 

超音波治療器には、下記のような特徴があります。

 

・細胞への微細な振動による高速ミクロマッサージ効果

・振動に伴う温熱作用による血行促進、疼痛緩和作用

・ケガや痛みの急性、慢性期を問わず治療が可能

・周波数を変えることにより、浅部から深部まで十分な効果が得られます

・手術によりプレートやボルトなどの金属が挿入されている場合でも治療ができます

・薬剤を塗布し超音波をかけることで、薬剤の浸透性を高めます

・世界的に最も多く使用されている理学療法機器です

 

 

m-us750-graph1[1]     m-us750-graph2[1]

 

m-us750-graph3[1]     m-us750-graph4[1]

 

 

 

超音波照射療法の効果

 

超音波照射療法を行う事により、下記のような効果が期待できます。

 

・疼痛の軽減(急性痛、慢性痛、神経痛、しびれなど)

・筋スパズムの軽減(筋緊張、筋拘縮)

・炎症の治癒促進(急性、慢性の炎症)

・創傷の治癒促進

・瘢痕の改善

・薬剤の浸透

・骨折部の骨癒合促進

 

 

 

超音波照射療法の適応疾患

 

・スポーツ障害分野

頚部捻挫 野球肩 スイマーズショルダー 肩腱板損傷 上腕二頭筋長頭腱炎 野球肘 テニス肘 ゴルフ肘 筋筋膜性腰痛 腸脛靭帯炎 鵞足炎 半月板損傷 シンスプリント アキレス腱炎 アキレス腱断裂 足底腱膜炎 各部疲労骨折 各部靱帯損傷 各部肉離れ 各部捻挫 各部打撲 各部筋挫傷 その他、

 

 

・ 一般外傷分野

むち打ち 寝違え 50肩 肩関節周囲炎 石灰沈着性肩板炎 頸肩腕症候群 手根管症候群 上腕骨外側上顆炎 上腕骨内側上顆炎 腱鞘炎 ばね指 腰部捻挫 ギックリ腰 腰痛症 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 各部関節症 打撲 捻挫 肉離れ その他、

 

 

・骨折治療(骨癒合促進)

新鮮骨折および難治性骨折の骨癒合を促進させます。新鮮骨折の場合、今までは一定期間固定をして骨癒合を待つだけでしたが、受傷後早期より超音波を照射することで約40%の骨癒合期間短縮も可能となりました。

 

※ 受傷の状況(骨折の形態や転位の程度)や年齢その他の条件により治療の結果には個人差があります。

 

 その他、疲労骨折の骨癒合促進にも効果があります。

 

 

 

超音波治療器を使用しているアスリート、スポーツチーム

 

・川上 憲伸投手(中日ドラゴンズ、野球)

・岡崎 朋美選手(スピードスケート)

・井上 康生選手(綜合警備保障、柔道)

・野村 忠宏選手(ミキハウス、柔道)

・藤田 敦史選手(富士通、マラソン)

・三洋電機バドミントン部

 

 

 

超音波治療器が使用されたスポーツ大会等

 

2000年

・シドニーオリンピック強化合宿

 

2001年

・第76回全日本テニス選手権大会 ・YOKOHAMA WORLD TENNIS GAORA CUP

・第56回国民体育大会 柔道競技会(宮城県気仙沼市) ・テニス AIG OPEN

 

2001年

・第26回全国教員柔道大会 ・ミュンヘン世界柔道選手権大会強化合宿

・平成13年度全日本柔道選手権大会 ・皇后盃全日本女子柔道選手権大会

・第24回全日本女子柔道選抜体重別選手権大会

・バドミントン ヨネックスオープンジャパン 2001

 

2002年

・静岡国体 柔道競技 ・日韓サッカーワールドカップナイジェリア代表

・日韓サッカーワールドカップ アルゼンチン代表

・日韓サッカーワールドカップ 日本代表

・日韓サッカーワールドカップ アイルランド代表 ・平成14年度全日本柔道選手権大会

・第25回全日本女子柔道選抜体重別選手権大会

 

2003年

・平成15年度全日本柔道選手権大会 ・第26回全日本女子柔道選抜体重別選手権大会

・世界柔道選手権大会

 

2004年

・アテネオリンピック(柔道、レスリング、水泳、女子ソフトボール)

・平成16年度全日本柔道選手権大会 ・第27回全日本女子柔道選抜体重別選手権大会

 

2005年

・平成17年度全日本柔道選手権大会 ・第28回全日本女子柔道選抜体重別選手権大会

・第24回世界柔道選手権大会 in エジプト ・平成17年度全日本柔道選手権大会

・第28回全日本女子柔道選抜体重別選手権大会

 

2006年

・サッカーワールドカップ 2006 in ドイツ ・平成18年度全日本柔道選手権大会

・バトミントン ヨネックス トマス杯&ユーバー杯ジャパン 2006

 

2007年

・平成19年度全日本柔道選手権大会 ・日本陸上競技選手権大会

・ハンドボール北京オリンピックアジア予選

・世界柔道選手権大会 in ブラジル・リオデジャネイロ

 

2008年

・平成20年度全日本柔道選手権大会 ・日本陸上競技選手権大会

 

 

  参考サイト:伊藤超短波(株)

 

 

 

スーパーライザー神経ブロック照射法アキュスコープ微弱電流治療|超音波照射療法|

オステオパシー手技療法全身マッサージ鍼治療

 

 


 

 

 【診療時間】

診療時間
 午前 9:00~12:00
 午後 3:00~  5:00(予約のみ)
 午後 5:00~  8:00

  ※日曜・祝日は休診です。今月の予定

   急患の場合は、休日・時間外でもご連絡ください。

 

 

痛みの治療 小野整骨院/川口交通事故サポートセンター

 

▲ページのトップへ

最新のお知らせ一覧

痛みの治療 小野整骨院

Copyright(c) 2016 痛みの治療 小野整骨院 All Rights Reserved.