初めて来院される方へ ~私たちからのお願いです。~

2015-02-15

小野整骨院ホームページをご覧頂きありがとうございます。また、数ある整骨院・接骨院の中から小野整骨院をお選びいただき、当院で治療を受けてみたいと思われた皆様には、このご縁に感謝し皆様にお会いできます事を楽しみにしております。

 

このページには来院される皆様へ、治療をスムーズ進め皆様をお待たせしない為のお願いを書かせて頂きました。どうぞ御来院の前にお読みくださるようお願いいたします。

 

 

治療の内容について

 

患部の状態によって順番が前後したり省略されたりする事もありますが、おおよそ以下のような流れになります。

 

【受付】

最初に保険証をご提示ください。治療受付票をお持ち頂いた方は一緒にご提出ください。

 

【診察】

問診、視診、触診、検査(整形外科的・オステオパシー医学的な徒手検査、関節可動域の測定、腱反射や知覚異常の確認、エコーによる観察等)により正確な病態把握を行います。

 

【ご説明】

診察結果のご説明、施すべき治療の内容、今後の見通しなどを十分かつ分かりやすくインフォームドコンセントさせていただきます。この時点で不適応、あるいは医師の診察が必要と判断した場合には、適切な医療機関をご紹介いたします。

 

【整復】

骨折や脱臼など解剖学的に変位のある場合には正常な位置に戻します。

 

【物理療法】

電気や熱、光線などの物理的エネルギーを使った治療を行います。

 

【手技療法】

患部の症状や状態に合わせた手技を用います。鎮痛、消炎、筋弛緩や関節拘縮の緩和、血行の促進などが主な目的となります。

 

【運動療法】

筋・骨格系の生理的機能を向上させる目的で行います。結果として円滑な関節運動、関節可動域の拡大、筋力増強などが期待できます。

 

【固定】

患部を固定することによって痛みや腫れを緩和させ治癒を促進させます。

 

【生活指導】

回復へ向けて留意すべき事項などを指導させていただきます。

 

 

受付事務の軽減にご協力ください。

 

受付事務軽減のため、来院時に治療受付票をお持ちください。簡単にプリントアウトできますので、各項目にご記入のうえ受付にご提出ください。 ≫治療受付票

 

 

健康保険の取り扱いについて

 

当院では、国民健康保険・社会保険・組合健康保険・共済保険・生活保護・労災・自賠責(任意保険)など各種保険を取り扱っています。来院時には必ず保険証をお持ちください。交通事故の場合はそのむね受付にてお知らせください。業務上のケガまたは通勤途中のケガについては、健康保険は使用できません。

 

また、整骨院・接骨院での健康保険の使用は、急性または亜急性(持続的または反復的)の外力によるケガや痛みなどの症状に限られており、内科的疾患による痛みや慢性症状には適用されません。ご来院時に原因についてお伺いいたしますので、受傷の日時(痛み出した日)や他の病院等での治療歴について確認しておいてください。

 

 

予約について

 

月~金の午後3:00~5:00は予約診療となっています。ご予約に関しては、前日までにご連絡ください。保険外診療につきましては、完全予約制とさせて頂いております。それ以外の時間に関しては予約は必要ありませんので、ご都合の良いときにいらっしゃってください。また、初診の方はお時間に余裕をもってご来院くださるようお願いいたします。

 

 

首・肩・上肢の治療をされる方へ

 

首・肩など上肢の治療をされる方は、なるべくTシャツなど首周りや袖周りにゆとりのある服装でいらっしゃってください。院内で着替えも出来ますのでお持ちいただいても結構です。また、ネックレスなどの貴金属類は、治療内容によってはずしていただく事があります。

 

 

腰・下肢の治療をされる方へ

 

腰・股関節・膝など下肢の治療をされる方は、腰以下の運動やストレッチを行うこともありますので、動きやすい服装を心がけてください。膝などでは大腿部を含めた診察が必要です。できればスパッツや短パンなど太ももまで観察できる服装でいらっしゃってください。(院内での着替えも可能です)

 

 

女性の方へ

 

治療の際は、スカートでは無くズボンなど動きやすい服装でいらっしゃってください。院内での着替えも出来ますので、着替えをお持ちいただいても結構です。妊婦の方の治療は、胎児への影響を考慮して電気治療などは行わず、温熱療法や手技療法を中心に行いますのでご安心ください。

 

 

学生の方へ

 

学校の体育や部活動、その他学校内でのケガに対しては日本体育・学校健康センターの災害共済給付金の給付が受けられます。学校でのケガについて、来院時にご相談ください。

 

 

スポーツをされる方へのアドバイス

 

スポーツをしている方にとって、スポーツ復帰の時期については一番気になるところだと思います。特に試合への復帰はそれぞれの試合の重要度やその人の思い入れから、多少無理をしてでも試合に出たいと思われる方も大勢いらっしゃいます。私たちは皆様の思いを大切にし、よりベストなコンディションで復帰できるようサポートしています。しかし復帰の時期を誤るとケガの再発・再負傷、また痛みの慢性化を来たし、結果としてパフォーマンスの低下や必要以上の長期にわたる治療を要する事にもなりかねません。

 

私自身の経験ですが、自己紹介のページに鎖骨骨折の経験を書いてありますが、実は骨折後に早く柔道の稽古がしたくて無理に復帰したところ、同部を再骨折し結局手術までする事になってしまいました。通常2~3ヶ月程度のケガに1年をついやす事になりました。捻挫や肉ばなれなどでは、不十分なコンディションでの復帰やウォーミングアップの不足による再発・再負傷が非常に多いと言われています。

 

スポーツへの復帰時期については細心の注意をもってアドバイスさせて頂きますが、患部の状況によっては試合等への出場を制限していただく事もあります。また患部に負担をかけないトレーニングについては、受傷後早期よりご指導させて頂きますので、リハビリやトレーニング、コンディショニングなど気になる事についてご相談ください。

 

 

診断書について

 

スポーツ保険の診断書もお書き致します。傷害保険等にご加入の方は保険会社に連絡の上、用紙をお持ちください。

 

 

3部位以上の治療を希望される方へ

 

3部位以上の治療について、健康保険では全額の負担はされませんので、差額分を実費として徴収させて頂いております。また多部位治療は他の患者さんとの都合により順番が前後する事がありますので、その旨ご了承ください。

 

 

治療室内での携帯電話の使用はご遠慮いただいております。携帯電話の使用により治療が中断した場合は、他にお待ちの患者さんを優先させて頂きますので、ご了承ください。

 

飲酒後は皮膚感覚や神経機能が鈍くなり、治療において通常の効果が期待できなくなりますので、治療をいたしません。アルコールを飲んで来院された場合は、そのままお帰り頂いておりますのでご注意ください。

 

院内は全室禁煙となっておりますので、タバコはお控えください。

 

混み合っている際はお待たせしてしまう事もありますので、お時間に余裕を持って御来院くださるようお願い致します。

 

 

色々とお願い致しましたが上記のお願いを守って頂いた皆様には、現在の私たちにでき得る最高の治療で尽くさせて頂きたいと考えております。皆様の御来院を楽しみにしております。ぜひ、私たちに皆様の『痛みの治療』のお手伝いをさせてください!

 

 

 

 整骨院紹介≪BACK

 

 


 

 

 【診療時間】

診療時間
 午前 9:00~12:00
 午後 3:00~  5:00(予約のみ)
 午後 5:00~  8:00

  ※日曜・祝日は休診です。今月の予定

   急患の場合は、休日・時間外でもご連絡ください。

 

 

痛みの治療 小野整骨院/川口交通事故サポートセンター

 

▲ページのトップへ

最新のお知らせ一覧

痛みの治療 小野整骨院

Copyright(c) 2016 痛みの治療 小野整骨院 All Rights Reserved.