今日は野球肘検診でした。

2015-08-08

今日は診療が終わってから野球肘検診を行いました。午後1時より北本市・高尾アローズの6年生7名の肘をエコーで検査しました。

 

野球肘は主に投球動作による肘の痛みなどの障害ですが、小学校高学年から中学生にかけてピッチャーを中心としてよく見られる障害です。早期発見・早期治療が大切で治療が遅れるほど予後も悪くなりやすいため、小野整骨院では野球肘の早期発見を目的として以前より無料の野球肘検診を行っています。

 

今回、高尾アローズの監督が当院のホームページをご覧になり、お電話いただき野球肘検診を行いました。野球肘検診はチーム単位や個人でも受ける事が出来ます。各チームの監督・コーチ、またご両親でお子様に一度検診を受けさせたいとお考えでしたら、小野整骨院までご連絡くださいね。

 

 詳しくは ≫野球肘検診

 

 

 

image2

 

最新のお知らせ一覧

痛みの治療 小野整骨院

Copyright(c) 2016 痛みの治療 小野整骨院 All Rights Reserved.